1年でこんなにも...

沢山のお客さんと会っていると、1年という年齢の差にここまで考えていることが違うかと気づく。

 

年齢によって対応の仕方、話し方をこちらも選ばなくては響く話ができないことになる。

 

ここまでで私がまとめ20代の考え方の違いと、その後、各年齢の考え方への対応の方法を記す。

 

20-25歳ごろ

  • 遊びたい盛り→やりたいこと、理想、夢物語はツラツラ出てくる
  • お金欲しい→自分の好きなこと、趣味に費やしたい、旅行行きたい、車バイク乗りたい
  • 仕事→やりがいが出てきている人、仕事は生きるため/お金もらうためだけになっている人と分かれる。
  • やりたいこと、理想はまだ叶うと思っている、けど具体的には考えていない。

 

対応

  • その理想叶ったらめちゃめちゃいいね!叶いそうですか?^^
  • 難しいですね。それはどうしてですか?あれこれ。時間とお金があれば叶いそうですね。
  • 私も同じように思っていました。ビジネスをし始めて変わりました。
  • 休日の過ごし方から、Cさんが言っていた(小さな)ことから叶えて、今はでこれ(Cさんにとっての夢物語)もできるようになりました。
  • 仕事も好きなことができて、やりがいがある。or
  • 仕事がやりがいがあるのは素敵なこと、だけどそのままでは理想は難しいのかな。(マイストーリー)であれば、働き方を変えないまでも+αの収入を増やして、選択肢を増やして、好きな仕事もしながらプライベートも充実させられたらいいですね!それが転ばぬ先の杖にもなるし、いつでもお金を生み出すスキル知識がつくんだから。
  • そやってビジネスしたら、さっき言っていた理想が本当に叶いますよ!実現している人は私の周りにも沢山いる。

 

26-29歳ごろ

  • 将来のあれこれを考えるようになる→結婚、仕事、落ち着きたい
  • 今の自分ができる範囲でしか夢が出てこない
  • お金必要→行きていく上での現実を知るようになる、結婚、子供、親介護、でもリアルには想像できていない、いくらかかるかは考えていない
  • 仕事→諦めている反面、何かするなら"今"、最後のチャンスくらいに思っている
  • 理想と現実のギャップを感じていて、理想はいまの自分では叶わないことは知っている

 

対応

  • 今の自分で叶えられる小さい理想しか出てこない、一度取っ払って大きな夢も語ってもらう。
  • 結婚して、子供できたら家族で云々が理想が出てきやすい。
  • その理想叶ったらめちゃめちゃ幸せですけど、なかなか難しいですねよね〜^^;笑
  • これから親も歳とって行きますし、自分のこともあるし、色々考えますよね。
  • 私も同じように思っていました。ビジネスをし始めて変わりました。
  • 休日の過ごし方から、Cさんが言っていた(小さな)ことから叶えて、今はでこれ(Cさんにとっての夢物語)もできるようになりました。
  • Cさんもビジネスして近い未来が大きく変われるかも知れないですね!

 

相手が現実突きつけられて、ズーンとしてしまったときは、笑ってあげる、笑いを入れてあげる。

大丈夫だって!・・・進化、権威・・・でこの人について行きたい、頼りたいと思わせる。

自分でビジネスしたい、先生に会って見たい、まで持って行く。

 

ざっくりと2区分で分けたが、あとは働き始める年齢によっての違いがあり、社会人歴と年齢を掛け合わせる必要あがある。

 

高卒:社会人歴が長いため、働くこと、お金を稼ぐことが大変なことはわかっている。すでに転職を1、2回していることもある。

 

大卒:社会人歴が浅いと真面目に将来考えられなかったり、仕事頑張っています感を出してくる。または働き方が思ったのと違うと、会社や仕事への依存度は低く、何か変えたい、チャレンジしたいという思いは強い。

 

院卒:落ち着いている人が多いが、知っている風でビジネスのことはこちらが上ということは示して大丈夫。理屈で聞いたりしてくるが、自分で稼いだこともない人だし、論理的に説明すれば大丈夫。院まで出て給料が多くなかったり、いい職に就けなかった人は焦りを感じているよう。奨学金を借りている人も多い。